会社案内

環境への取り組み

東機通商株式会社の環境方針

環境理念

東機通商株式会社は、未来に向かって世界に役立つ会社を目指し、地球環境にやさしい経営を実現する為、基本方針に基づき環境保全及び環境保護に取り組みます。

基本方針

東機通商株式会社は、各種半導体・電子部品・機構部品などのエレクトロニクス分野と各種計測・分析・検査機器などシステム装置分野の先端技術を中心に取り扱う専門商社として、環境に配慮した商品販売の推進及びサービスの拡大に努め、以下の環境基本方針に基づき環境管理を行います。

  1. 1.全構成員に環境方針の理解と周知を徹底し、環境保護及び環境保全活動への意識を共有し、その為に環境管理委員会を設置し、全構成員一丸となって活動します。
  2. 2.環境方針を達成する為に環境目標を設定し、且つ環境パフォーマンスを向上するため継続的な改善を図ります。
  3. 3.環境関連の法規制、協定及び当社が同意するその他の要求事項を順守義務に従って運用し、汚染の予防に努めます。
  4. 4.当社の事業活動が環境に与える影響の中で、廃棄物の適切な管理と処理及び削減、省資源、省エネルギー、リサイクル化及びライフサイクルを考慮し、環境負荷の低減に努めます。
  5. 5.ICTを利用した社内情報の共有化及び業務の効率化を図り無駄を省きます。

※この環境方針は、当社ホームページに掲載し当社で働く又は当社のために働く全ての人及び利害関係者に周知し、広く一般に公表します。

2017年1月31日

東機通商株式会社 取締役社長 浦江 英司